2006年8月14日 (月)

弟と。。。

今日は小6の弟と映画を観てきました!!

映画は「劇場版NARUTO」をみてきました!!!

実は僕、NARUTO大好きなんですよ。。。多分、今のジャンプで一番好き☆

あの漫画はメッセージ性があって好きです!

特に好きなキャラクターは我愛羅(ガアラ)!砂が武器ってゆうのがシブイ!

    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。  

やっぱり子供向けの映画ってことで、子供が多かった!

そして映画に集中したいのに後ろでベラベラうるさいんですよ。。。まあ子供だから仕方ないけど。。。

とくに斜め後ろに座ってた、デブとハゲのガキがうざかった。。。

なんかいちいちコメントするし、先のことも予想しやがる!!怒

しかも当たってたりするからムカつく!!当てんな!!・・・いや喋んなっ!!!

てゆうか親どこいった!!こんなうるさいガキほったらかしにすんな!

それに比べたら僕の弟はちゃんと静かに映画に集中してた。きっと僕の教育がよかったんでしょう!!エッヘン!!

映画は子供向けなのにメッチャ楽しめた!!

戦闘のシーンなんかは鳥肌がたった!!

最近のアニメ映画は凝ってますねー!!ブレイブもすごかったし。

    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

映画が終わったらゲーセンとかいって帰りました。。。

そして家に着いて財布を見てみると、数ある紙幣がなくなってるんですよ。。。(^^;

スリ!??いえ、ちがいます。。。

よく考えてみると、弟が「オゴッテ!オゴッテ!」と言っていました。。。汗

弟は、いつの間にか悪知恵を身につけていました。。。

大きくなったなぁ。。。

| | コメント (4) | トラックバック (58)

2006年8月10日 (木)

ライフ・イズ・ビューティフル

ライフ・イズ・ビューティフル観ました!!

やられたっ!こんなすばらしい映画は久しぶりだった。

あ、こっからはネタバレするんで観てないひとは、観てから見て下さい。。。

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

うーん、なんでこんなに素晴らしいんだろう・・・?

ひと目で分かるのは、ロベルト・ベニーニ(グロイド役)の天才ぶり!!

このひとは、主演、監督、脚本までして、たけしさん越えとるがな!!

しかも、もとはコメディアンで、心から笑えた!

この映画は、人種差別も含まれてて、あの有名なナチスのユダヤ人強制収容所の話です。

ただユダヤ人ってだけで無理やり収容所に連れて行かれて、死ぬほどつらい重労働をさせられて、そして、役に立たない老人や子供は殺す。

最低ですね、でもこれはホントにあった話で人間がやったことなんです。

それでも、グイドは愛する子供を守るために、「これはゲームだ」ってゆう嘘をつき続ける。すごいですよね我が子に対する愛情が!!

まあユダヤ人でもない母親が一緒についてきたことも凄いんですけど、父親には負けます。

あと、話の構成がうますぎる!グイドとドーラの恋愛の時とか、戦車が来たときとかの偶然の連続がよくできてる!

しかし!泣けなかったことが残念だった。。。

泣く準備ができてなかった!普通にポップコーン食ってましたからね。。。w

ぜったい皆さんなら泣けたはず!!

こんどは体調整えてから観ます。

とにかく、映画の素晴らしい要素がたくさんつまってて、バットマンに並ぶほどの映画でした!!

これを越える映画が出て欲しいので、

★★★★★☆ 星5つ!!

ライフ・イズ・ビューティフル DVD ライフ・イズ・ビューティフル

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2005/08/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (75)

2006年7月28日 (金)

「死霊のはらわた」

「死霊のはらわた」やってるよぉ~ちくしょ~。

後ろが気なってしかたがない。。。

そこで、「死霊のはらわた」に一言ものもお~す!!

おーい!主人公!!

死体が生き返るのを知ってて、死体を背に土を掘るのはやめろ!!

あと、血のり使いすぎ!!

あと、ガラスをショットガンで打つシーン!

ガラスぺらぺらやないかッ!!!

まあ昔の映画だから仕方ないけど!

でも友達が勧めてくるだけあって怖かったってゆうかエグかった。。。

20周年アニバーサリー 死霊のはらわた

| | コメント (6) | トラックバック (110)

2006年7月24日 (月)

「ブレイブストーリー」

さっき帰ってきました!

今日は友達と映画みてきました!やっぱり映画館最高!!

ポップコーンとコーラの組み合わせはたまりませんね!!!

観てきた映画は「ブレイブストーリー」です。

かなり期待してたんですが、イマイチという結果に終わってしまいました。。。

たぶん、自分が小学生だったらかなり面白かったと思います!

ストーリーは面白かったんですが、原作の内容も多いせいか、

話の展開が早く、若干ついていけなかった自分がいます。。。

キキーマの声優の大泉洋さんは、キャラクター自体が大泉さんという感じでよかったです!!「なまらうめえ!」と言っていました。www

大泉さんって結構声優してますよね?

「千と千尋」の番台のカエルだったり、「ハウルの動く城」のカブ(カカシ)だったり。。。

でも観る価値はあります!なぜなら映像が綺麗!!

さすがワーナーという感じです!!

音楽もマトリックスのサントラを作った人が担当したらしいです。

そういわれれば、マトリックス?かな?

この映画は音響がいいとこで観ることをオススメします!

映画の音より、エアコンの音のほうが勝ってる映画館には行かないように!!w

★★★☆☆☆星三つ!!

    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

映画を観たあと、ゲーセンに行きました。。。

そこで、ぼくの心をつらぬいた景品がありました。

_106 コレです!

ティガーが、カ、カエルを抱いている!!

絶対とっちゃる!!

1000円かかってしまいました。。。汗

チクショー!

でも可愛い。。。

そして、漫画喫茶に行って、帰ってきましたとさ!!

| | コメント (7) | トラックバック (45)

2006年7月20日 (木)

I amSam

「I amSam」観ました!!

やばい、感動した!

ずっと前からブックオフで300円でビデオを買って観よう観ようと思っていたんですが、気が乗らず、ずっと観ないでいたんです。。。

そしてようやく最近観ました!観てる途中でじいちゃんちに行かなくてはならず、続きが観たくてたまらずDVD買ったろか!!と思ったりもしました。

そしてようやく今日最後まで観ることができました!!

オチはいまいちでしたが、それ以外は全部よかったです!!

オチで作品の価値を決める人もいますが、そんなのはダメ!!

内容も凝っていてビートルズをモチーフとしたシーンが度々出てきたり、サントラも豪華アーティストがビートルズをカバーしていたりしました。

パッケージに書いているのを写します。

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

七歳の知能しか持っていない父親、サム(ショーン・ペン)。

コーヒーショップで働きながら、

たった一人で娘のルーシー(ダコタ・ファニング)を育てている。

楽しい仲間に囲まれて、幸福な日々を送っていたが、

ルーシーが7歳を迎えると、

サムは父親としての能力に欠けると判断され、

ソーシャル・ワーカーによってルーシーを奪われてしまう。

かけがいのないルーシーを失ったサムは、

敏腕弁護士とともに、裁判に出ることを決意する。

自分が父親としての能力を十分持っていることを証明するために、

そしてルーシーとまた楽しく暮らすために・・・。

   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

まずルーシーが父親を愛していて、可愛く、やさしい子なんです!!

この子の父親になりたいとも思いました。。。

この映画は観る人によって感じ方が変わると思います、

そして「愛こそ全て」というメッセージが伝わると思います!

I am Sam : アイ・アム・サム DVD I am Sam : アイ・アム・サム

販売元:松竹
発売日:2002/12/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

★★★★★☆星五つ!!

| | コメント (5) | トラックバック (167)

2006年7月12日 (水)

バットマン好き

今日はせっかくの休みなので、ゆっくり羽を休めようと思い、

ROCKを大音量で聴いております!!

_099                                                                                                        

しかもよりによってslipknotというゴリゴリのメタルを。。。

久しぶりに聴いて、ドン引きです!!こんなんを俺は聴いていたんか。。。

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

音楽鑑賞が終わると、映画鑑賞に移りたいと思います。

観るのは、僕の一番お気に入りの「BATMAN」!!

_100

ティム・バートン監督 マイケル・キートン主演 あとは、キム・ベイシンガーやジャック・ニコルソンが出演といった豪華出演陣!!

ジャック・ニコルソンはこの映画で初めて知った。

僕は小さい頃に、家に「バットマン リターンズ」のビデオがあって、バットマンのかっこよさの虜になって、将来バットマンみたいにカッコイイ車に乗りたいと本気で思っていました!

そして今観てもカッコイイんだから、やっぱり「バットマン」は一生観続けると思う。

バットマン リターンズ DVD バットマン リターンズ

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2006/07/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (36)

2006年7月 6日 (木)

「カーズ」

今日、TVを見ていると、仕事から姉が帰ってきて、

いきなり「映画観にいこ!」と誘われました。。。

一瞬ひるんだものの、映画好きなので「よし行こう!」と即答しました!

さっそく、メシをかきこみ、新聞蘭の映画の項目を見てみると、

一つだけ、ちょうど間に合いそうな映画がありました。。。

その名は「カーズ」!あの車が喋る、ディズニーとピクサーの映画です。

僕的には「オーメン」が観たかったんですが、姉が前から観たかったらしくカーズに決めました。。。

準備をして、さあいくぞ!と外にでると、大雨・・・しかも風が吹き乱れている。。。

さすが雨家族。。。

普通の人はひるんであきらめるんでしょうけど、ぼくはそんなことではあきらめません!!ぼくは、それを試練ととりました。

映画に行くと決めたら行くんだ!!

試練は思ったよりきつく、自転車で傘をさしながらバス停まで行ってたんですが、風で傘が持っていかれそうになったり、おばちゃんと衝突しそうりなって舌打ちされたりしました。。。バス停に着いたころにはもうビッチョビチョ。。。

特に背中がノーガードだったらしく、すんごく濡れていました。。。

バスの時刻表を見ると、、とても間に合う時間ではありませんでした。(TOT)

すると姉が、「タクシーで行くで!」といいました。

姉の「カーズ」熱は尋常じゃありません!

そして、そばに停車していたタクシーに乗り、映画館につきました。。。

僕はその映画館のポイントカードをもっており、今回のポイントで次回の観賞がタダになりました!!ヤッター!!ブレイブスト-リー観よ!^ ^

館内に入ると、驚いたことに客が4人!!?ほぼ貸切です。。。

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ピクサーの映画って、本編の前に、短いアニメみたいなのしません??

今回もありました! 僕は結構好きです。。。

カーズは、登場人物が全部車(ハエまで。笑)で、車好きの子供はたまらないと思います。。。

吹き替え版で見たんですが、文字が日本語でした。やっぱり、子供が楽しんで観れるように気遣っていますね!すばらしい。。。

ストーリーも大人が観ても楽しめるような話でした。

ネタバレのためにス-リーは書きませんが、観て損はありません!

観ていて僕は、ジムキャリーの「マジェスティック」っぽい話だなと思いました。

やっぱりディズニーの映画は夢を与えてくれます!

      評価は、星6つ中、星4つです!☆☆★★★★

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ちなみに、声優陣は、ぐっさんや、あのちょいワル、ジローラモがでていました!

ジローラモ、キャラ合いすぎ!!笑  #(≧▽≦)#

マジェスティック 特別版 DVD マジェスティック 特別版

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2006/06/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (13) | トラックバック (55)

2006年6月17日 (土)

シンプソンズ

ぼくはアメリカで大人気のアニメ「ザ・シンプソンズ」が好きなんですが。

最近DVDBOXが発売されていたんです。。。

メッチャ欲しい。でも金がねぇ。。。

ザ・シンプソンズ シーズン6 DVDコレクターズBOXシーズン6ザ・シンプソンズ シーズン7 DVDコレクターズBOX シーズン7

| | コメント (0) | トラックバック (105)

2006年6月16日 (金)

感動映画ドラえもん!!

みなさん、映画を観て泣いたことはありますか?

僕が観た映画の中で一番ダイレクトに泣けた映画は、

ドラえもんです。 いやマジで!

タイトルはたしか、「さよならドラえもん」??

まあとにかく、最高なんです!!この作品は映画でも漫画でも泣きました。

未来に帰らなくてはいけなくなったドラえもん。しかし、のび太のことが心配。

ドラえもんに安心して帰ってもらいたい、のび太はジャイアンに決闘を申し込む。

ボロボロになりながらジャイアンにしがみつき、ついにジャイアンが負けを認める。

「ぼく・・・。勝ったよ、ドラえもん」

そして二人は涙のお別れ。

一人になってしまったのび太は、またスネオとジャイアンにいじめられる日々に戻る。

ある日、のび太はドラえもんが困ったときのための道具をひとつだけ残してくれたことを気づく。それは、言ったことがアベコベになる薬。

その道具を使ってスネオとジャイアンをこらしめ、いい気分になるが、すぐにドラえもんがいない寂しさに気づいてしまう。

「こんなことをしても、もうドラえもんは帰ってこないんだ・ ・ ・ 。」

そういって部屋に戻ると、ドラえもんが!

「なぜか戻れるようになったんだ!」

そして、ふたりはそれは薬のおかげだということに気づく。

ふたりは、泣きながら抱き合い、のび太が

「もうドラえもんとは一生暮らさない!死ぬまで一緒に暮らさない!」

もう書きながら反泣きするくらいの名作中の名作!!

これ以上の純粋な映画はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (69)

2006年6月11日 (日)

気になる映画

今日は家でゆっくりくつろいでいました。

せっかくの休みなので、映画でも観にいこかなぁ。って思ったんですけど、

別に見たいヤツもないし、いきなり友達誘ってもけーへんやろなぁ。。て思ってやめました。

でも、これからやる映画で観たいのは、結構あります!

まず、「ブレイブストーリー」!

宮部みゆきさんの原作読んでから行こかな?

声優に、あの「水曜どうでしょう」の大泉洋さんが出てるのが魅力!

次に、「トリック」!間違いなく行きます!!

あとは「嫌われ松子の一生」かな?前作の下妻物語が面白かったので。

それと、「デスノート」!漫画と比べたい!

邦画はこれくらい!

あっ、山積みのCDの中から、いつ借りたかわからないTUTAYAのCDが・・・・

電話してこいや!!TUTAYA!!ゴラアッッ!!!!

みなさん。これがTUTAYAの戦略です。泣

| | コメント (0) | トラックバック (74)